久慈記~Kujiki~

kuji.exblog.jp ブログトップ

今でもお気に入りのTERUユニ

d0047363_10382059.jpg
 先日プロフィールを載っけた際に、今まで着てきたユニ写真を何枚かピックアップしたんですが、改めて「たくさんユニ買ってきたんだなぁ…」と実感しました。

 よく「何でそんなに何枚もユニ持ってるの?」みたいなことを訊かれるんですが、普段出かける時にクローゼットを開けて「何着よう?」と考えるように、今では球場に行く時にはそれら増えたユニを1着1着吟味しながら「今日は何着よう?」と考えるのが楽しくなりつつあります。

 球場にそんなに行かない人からしたら「そんなにユニフォームを何枚も持ってても…」と思われるようですが、自分のように月数回行くようになってくると、やっぱり同じユニばかりだと飽きてくるんですよね。だから、要するに、普段着と同じ感覚なんです。毎日同じ服ばかりじゃ飽きますよね。ドームでは自分達はユニが普段着ですから、毎回同じでは飽きるんです。

 これが年々ユニが増えていった理由の最たるものかもしれません。

 自分のユニは普通にショップで買える物はほとんどありません。オフィシャル品でも一般販売されていない選手のユニがほとんどなので全て特注品ですし、無地のユニをスポーツ用品店に持ち込んで背番号と名前を入れてもらったりしたものがほとんどです。なので、「他の人があまり着ていない選手のユニを着る」というのが楽しいというのもあります。別に奇をてらってそういう選手を選んでいるわけではなく、本当に好きな選手の物しか作っていないのですが。

 その他のケースで、ユニを着ていた選手が退団してしまったので、今在籍している選手のを新しく作った…という物もあります。退団した選手のユニでも今も着ている物はありますが、何となく今在籍している選手のユニを着たいトキもありますし。また、友人が作ったので自分も欲しくなって衝動買いしてしまったというケースもあります。こうした様々な要因により、年1、2着ずつユニが増えていくわけです。

 プロフに載せた写真が現在持っているユニの全てだと思いますが、この中で一番気に入っている物はというと、冒頭にも載せた、'01年に作った青いTERUユニです。

 それまで年1、2回だったドーム観戦の回数が増えてきた'00年、周りでユニフォームを着て応援している人達を見て、「自分もユニを着て応援したいな~」と思うようになり、グッズのカタログを見てみると、自分の好きな久慈さんや李鍾範のユニは市販されておらず、これらの選手のユニは特注で作るしかない事が解りました。しかし、その特注ユニは29,000円という超高価なプロモデルしかありません。躊躇しているうちにそのシーズンは終わってしまい、申し込みも締め切りとなってしまいました(プロモデルは毎年10月末締め切り)。

 明けて'01年。久慈さんは登録名を「TERU」に変えており、自分も一念発起して念願の29,000円のTERUユニを購入しました。ここに至る経緯は当時の日記に書いてありますのでそれを参照して頂くとして、初めて着るプロモデル(青ユニはカタログの“オリジナルグッズ”の中にありましたが、価格、注文方式もプロモデルと一緒だったのでまあ同じプロモデルとします)、背中の文字も背番号もレプリカより大きくて生地も立派でとにかくかっこ良くて一発で気に入り、その年はほとんどそのユニを着て観戦しました。

 何故ホームユニでなくトレーニング用の青ユニだったのかは、これも前にも書きましたが、月ドラに付いていたポスターや読者からの投稿写真でこの青ユニを着ている久慈さんを見て「かっこいい~!」と思って感化されたからです。翌年、この青ユニは廃止されてしまうのですが、ファンの間ではビジターのユニフォームにしたらどうか?と言われていたほど人気のあったユニだったのです。

 「登録名・TERU」はファンの間でも波紋を呼びましたが(笑)、一番最初に作ったプロモデルであり、このユニの「TERU」という文字のバランスやユニ自体のデザインも含めてこのユニは今でも一番気に入っているユニです。久慈さん退団後も'03年まではたまにこのユニを球場で着ていましたが、時間の流れと共に久慈さんのことは覚えていても「TERU」という登録名を忘れている中日ファンが多くなり、後ろから「TERUって誰?」「自分(私、Izanagi32のこと)の名前じゃない?」みたいなことを言われるのが嫌でそれ以後は球場でも着ていません。ちょっと悲しいです。

 下の写真は知り合いが自分のTERUユニを着ている後ろ姿ですが、この濃い青色にしっかりと映える「TERU」「6」の白い文字の並びが大好きでした。

 また機会があれば球場で着たいなぁ~…。
d0047363_10595559.jpg

[PR]
by Izanagi32 | 2005-07-08 10:18 | 久慈照嘉関連 | Comments(2)
Commented by Sです at 2005-07-11 20:19 x
僕もこのトレーニング用ユニは大好きです。袖には当時の僕のこだわりだった(笑)HARD PLAY HARDのワッペンも入っていたので、惜しげなく
29,000円出せました。廃止になるには余りにもったいないユニでしたね。
Commented by Izanagi32 at 2005-07-13 01:01
このトレーニング用ユニはいいユニでしたよね~(^^)
このタイプのユニの「KUJI」が欲しいと今でも思ってますもん(笑)。
ワッペンもいいですよね。今のドラゴンズのユニは、袖にワッペンがなくて何だかちょっと寂しいですよね。また入れてもらいたいなぁ~。

元・阪神&中日(現・阪神一軍守備走塁コーチ)の久慈照嘉ファンブログです。管理人はカープファンでもあります。


by Izanagi32
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite