久慈記~Kujiki~

kuji.exblog.jp ブログトップ

久慈 「野球は世界中でやっている」

 中スポに久慈さんの動向に関する情報が出ていたようですが、自分は今朝の中スポは不覚にも読んでいない上に、ネット版でもその情報は割愛されていたため、KUJI NETさんとてるてる32さんのサイトからの情報です。

 落合英が練習パートナーとして招いたのは元中日の同僚、阪神を自由契約になった久慈だ。
今季は未定。一度は広島、オリックスが獲得に乗り出したが、話が流れた。
「とにかく野球を続けたい。日本では100%近く無理だろうけど、野球は世界のいろんなところでやってるから」。
 現役続行を希望しており、海外でのプレーも視野に入れている。


 おお…。海外まで視野にとは考えてもいませんでした…。

 正直、オリックスの方はもうこの時期になっても動きがないということで久慈さんの獲得はまずないだろうと思っていました(可能性が全くないわけではないですが)。そして、もし国内の球団で移籍先が決まらなかった場合、久慈さんが台湾や韓国でプレーすることも一瞬考えましたが、今年生まれたお子さんを置いてまで海外に単身赴任するとは考えにくかったのでこちらもまずないだろうと思っていたんです。

 しかし、その久慈さん本人の口から「野球は世界のいろいろなところでやっているから」という言葉が出てくるとは…。

 昨今、日本プロ野球界で行き場を失くした選手達が、多く台湾などへ渡って現役選手として活躍しています。そういう選手達を自分は凄いと思うし、応援しています。でもまさか、久慈さんがその道を実際に模索しているとは考えてもいなかったので今もちょっとびっくりしています。

 現役の可能性がある限り、どこでもいいからプレーしたいという久慈さんの思いは立派です。「このままじゃ終われない」という気持ちも強いのでしょう。現実の道は厳しいかもしれませんが、是非是非頑張って欲しいです。

 あ、'99年のV戦士仲間の宣銅烈(ソン・ドンヨル/現サムスン監督)のところで自主トレしているのなら、その縁でサムスンに入れてもらえないですかね(笑)? あと、'98年、'99年とドラゴンズで1、2番コンビを担った李鍾範(イ・ジョンボム/祝・WBC参加!)のいる起亜とかに入ったらこれも面白そうです。特に'98年はジョンボムと久慈さんでニ遊間も組んでたし…。ジョンボムは今韓国では外野を守っているのでニ遊間の再現は有り得ませんが、自分的にそれまでのドラゴンズの「一発狙いの強竜打線」のイメージを覆した、機動力と小技重視の1番ジョンボム、2番久慈という1、2番コンビがまた観られるとしたらこれは非常に楽しみです。

 …いかん、また妄想が膨らんでしまった…(笑)。それもこれも、久慈さんに関する情報が少なすぎるからだ~!

 正直、海外移籍というのは久慈ファンにとっても複雑でしょう。実際プレーを観ることはおろか、球場などで姿すら見かけることもなくなってしまうわけですし…。しかし、個人的には国内移籍が絶望的となって沈んでいた心に少し灯火が宿りました。

 今度こそ、吉報を待ちたいと思います。

にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by Izanagi32 | 2006-01-15 23:49 | 久慈照嘉関連 | Comments(3)
Commented by もり at 2006-01-16 15:38 x
こんにちは!
そっかー。海外も考えておられたんですね。
オリックスが捕ってくれないようなのでどうしてるのか
すごく気になってました。
私もまさか海外までとは思っていなかったのですが
久慈さんがそう考えているなら是非頑張ってほしいですね!
現役を続けたいという久慈さんの希望が是非叶いますように!
>久慈さんに関する情報が少なすぎるからだ~!
ホントですよ~!
Commented by ベジ~タ at 2006-01-16 18:03 x
引退という最悪の情報は無かった・・・。
とりあえず一安心しました。
台湾や韓国でも野球がやれるならという久慈さんの想いは尊重するしよく言ってくれたと思います。
もちろん国内移籍が一番でしたがもしアジアの他国へ移籍するならアジアンシリーズに必ず出て来て欲しいですね。
Izanagi32さんのおっしゃる通り、宣監督の下でやるってのもアリですね。
その時はサムスンの連覇を信じたい。
Commented by Izanagi32 at 2006-01-16 21:58
◆もりさん
オリックスは具体的な報道も出ただけに期待されられてしまいましたね。もっとも、まだ全く可能性がなくなったわけではないですけど…。
国内でプレーする球団がないというのは寂しいですが、海外でスタメンで使ってくれるような球団があるのであれば、その方が久慈さんにとってはいいのかもしれませんし、素直に久慈さんの志を応援したいと思います。

◆べジ~タさん
宣監督も、自分が現役時代、何度も後ろを久慈さんに守ってもらって助けられたわけですから、その縁でサムスン入り…ってことにならないかな~とか期待してたんですが、そういう報道はないですね。
でも、もし久慈さんがサムスン入りして、宣監督も望んでいる、アジアシーズでのドラゴンズとの対戦が実現したら、これほど嬉しいことはないです(^^)

元・阪神&中日(現・阪神一軍守備走塁コーチ)の久慈照嘉ファンブログです。管理人はカープファンでもあります。


by Izanagi32
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite