久慈記~Kujiki~

kuji.exblog.jp ブログトップ

こだわりのユニメーカー・一球を語る

 まずお詫びです。以前の春田ユニの記事に頂いたコメントへのレスで、『阪神のヘンリーネックは公式サイトでは売っていない』と書きましたが、思いっきり売っていました(汗)。“カジュアルウェア”のカテゴリーの中にあります。コンテンツの中には製造メーカー名は記載されていませんが、一球さんの方にメールを出して同社製のヘンリーネックであることを確認しましたので間違いないです。
 
 このヘンリーネック、一球直販サイトの方は品切れとのことで、今のところネットで大口で取り扱いしているのは阪神公式サイトのみのようです。

 さて、自分のような細かい点にうるさいユニフォーマーに愛されている一球製品ですが、同じこだわりユニフォーマーのSさんからこんなメールを頂きました。ご本人の許可を得て転載させて頂きます。
d0047363_10522741.jpg

それにしても、最初にヘンリーネック見た時は衝撃的でしたよ。
「なんなんだ!?NPBついてないのにこのリアルなユニは?」って(笑)
初めて見たのは確かまだ山田竜の頃にドームでベイスターズファンが
着てたのを見たと記憶しているのですが・・・
ネットで調べて一球という会社の存在を知ったのですが中日のは
出ていなかったので落合竜になって発売されたのを知った時には
迷わず購入しましたよ(笑)選手は特に決まってませんでしたが
ちょうど観に行ったその日に川上が登板したので川上にしました。

一球のサイトって、前はいつも工事中の中日グッズのコーナーもちゃんと
看板だけあったのにいつのまにか巨人、阪神、横浜しかなくなっちゃいましたね。
中日のはいつ出来るんだろう?って少し期待していたのに・・・

一球のユニ担当社員はこだわりユニフォーマーに違いないですよ!
僕もこんな会社で働きたいです(笑)真剣にやりがいありますよ。


 …分かります分かります、自分も球場で中日のヘンリーネックを最初に見た時は「どーせプリントでしょ」とか思って軽く見ていたんですが、よく見てみると自分が着ている刺繍のメッシュジャージよりはるかに文字のバランスや生地の発色が良く、更に色もホームとビジター両方ある上
に選べる選手の数も多くて二度びっくりした記憶がありますから。

 ちなみに下の比較写真は、この時自分が着ていたメッシュジャージと、一球製ヘンリーネックの背中の画像です。文字のバランス、大きさ等、随分違いがあるのが分かると思います(勿論一球の方が実物に近いです)。
d0047363_11135961.jpg


 また、昨年、開幕時には売られていなかったアレックスやウッズのヘンリーネックが、ペナントが盛り上がってきた夏頃に新作として新たに売り出されたのですが、そういう臨機応変なところも素敵です(なのにタテジマは何故選手数も少なくてビジターユニもないんだろう…)。Sさんも触れられている通り一球はその他の球団のグッズも作っているのですが、巨人の場合はトレーニング用の黒ユニも売っており、巨人ファンの同僚がこれを愛用しているのですが、こちらも例に違わず出来は良いです。

 昨年、球団創設70周年記念で売り出された阪神のメッシュジャージと、リーグ優勝後に販売された優勝記念ワッペンの入ったメッシュジャージも一球製なのですが(後者はシャープ産業製もアリ)、先に書いたように一球製の生地、刺繍、文字の大きさやバランスは絶品で、それまでのシャープ産業製のメッシュジャージとは比べものにならない出来栄えでした(値段はシャープ産業製より若干高めですが、この出来なら誰も文句は言わないでしょう)。こちらも比較写真。シャープ産業製の画像はネットオークションに出ていたものを拝借したもので、一球製のはSさんに送ってもらった画像です。デブっとして小さめなシャープ産業製の文字と数字に対して、一球のは大きめでシャープな文字なのが一目で分かると思います。そして何より、「6」のド真ん中を貫いているタテジマのラインを見て下さいよ。これだけで一球製品のバランスの良さ、こだわりが分かるはずです。生地もシャープ産業製の安っぽいメッシュ素材ではなく、プロモデルに準じた生地を使っています。
d0047363_11162631.jpg

 あとこちらは公式サイトから拾った、シャープ産業製メッシュジャージと一球製ヘンリーネックの比較写真です。刺繍/プリントの差はありますが、こちらも上と同様のことが言えます。
d0047363_11161524.jpg

 「阪神の公式サイトで取り扱っているメッシュジャージは今もシャープ産業製だけど、出来たら一球製に切り替えてもらいたいですよね」と、自分やSさんは常々話しているのですが、現時点では一球製阪神メッシュジャージはホームタイプしかなく、選べる選手も一部主力選手のみしかありません。更にサイズもフリーしかないのが難点と言えば難点です。もしサイズが増えて選手数も増やせば(もしくは特注で好きな名前や背番号を入れられるようにすれば)、多少値段が高くなっても着る人はもっと増えると思うんですけどね~。自分やSさんは間違いなく買うでしょうし(笑)。

 このようにプロモデル顔負けの一球製メッシュジャージ、是非阪神ファンの方に手に取ってもらいたい一品です(一球のまわし者じゃありません・笑)。そして一球さんには是非とも中日のメッシュジャージも手懸けてほしいと思います。

にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by Izanagi32 | 2006-02-15 11:21 | 阪神タイガース関連 | Comments(2)
Commented by Sです at 2006-02-21 19:24 x
自分達の場合、レプリカ買う時は妥協するとこはせんといかんですからね(笑)一球なら間違いなくいいもの作ってくれそうです。
一球製メッシュジャージ、期待しましょう。
Commented by Izanagi32 at 2006-02-21 19:42
この一球記事、マニアック過ぎてか他の人からのコメントはもらえませんでしたが、自分の周りでは一球製品の愛用者が何人かいることもあって、じわじわとその効果を発揮してますよ(笑)。
中日のレプリカジャージ、是非期待したいところです。

元・阪神&中日(現・阪神一軍守備走塁コーチ)の久慈照嘉ファンブログです。管理人はカープファンでもあります。


by Izanagi32
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite