久慈記~Kujiki~

kuji.exblog.jp ブログトップ

内野の守護神

 自分はドラゴンズファンだけど、チーム内の選手で好きな選手というとまずは李。来日1年目のあの素晴らしい活躍に惚れ、不振や不遇の続く今でも一番応援している選手。それと同じくらい好きな選手が、テルこと久慈照嘉。僕は一般的に人気のある関川、立浪、福留といった看板選手よりも“名脇役”といった感じの選手が好きで、テルのあの華麗なショートの守備は見ていて惚れ惚れする。今は若手の井端や森野らの台頭でスタメン出場はほとんどないけど、ゲームの終盤に守備固めで出てきて見せてくれるあの素晴らしい守備は見ていてまさにプロの仕事!と思わせてくれる。
 ショートは「守備だけで飯が食える」と言われるまさに守備の要。そこを守る彼はクローザーのギャラードと同じくらい中日にとっては最終回の守護神だと思う。また、星野監督に「バントのスペシャリスト」と言われるだけあって、1点を争う終盤の勝負どころでは代打で出場して送りバントを決める。送りバントをするために他の打者に代わって代打で出るなんて、今じゃ多分巨人のベテラン川相とこのテルしかいないんじゃないかな。守備でも、ゴールデングラブ賞の常連・ヤクルトの宮本と同等か、それ以上の力があると思う。今日も中継を見ていたら、やっぱり最後は
井端を押し退けてテルがショートを守っていた。成績だけ見れば地味だけど、こういう職人のような選手がいるから中日は接戦を制していけるんだと思う。また早くナマでテルの守備を観たいなぁ…(あと、今季初ヒットもそろそろ…・笑)。
[PR]
by Izanagi32 | 2001-04-26 00:00 | 久慈照嘉関連 | Comments(0)

元・阪神&中日(現・阪神一軍守備走塁コーチ)の久慈照嘉ファンブログです。管理人はカープファンでもあります。


by Izanagi32
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite