久慈記~Kujiki~

kuji.exblog.jp ブログトップ

新ストライクゾーン…

 いよいよ開幕が近付いて来ました。今年は山田監督1年目ということで、山田監督が久慈さんをどう使うか非常に楽しみでもあり不安でもあり…という感じです。山田監督は就任時に「ベテランをベンチの隅に追いやるようなことはしない」と言っていて非常に心強かったんですが、「バントはしない」「ショートとセカンドは荒木と井端」と発言したりと、久慈さんファンとしては不安な発言もありました。しかし、フタを空けてみれば、久慈さんを初め、大豊、神野と言った昨年二軍暮らしの長かったベテラン選手達が開幕一軍に名を連ねていて、ホッと一安心。大豊や神野は代打での出番も多いかと思いますが、久慈さんの役目はもっぱら守備固めとバントが主になってくると思われます。井端、荒木を守備の面でバックアップし、そして勝負どころでのピンチバント。こういう玄人好みの渋い貢献で、チームを助けて欲しいです。勿論、レギュラー陣に何かあればスタメンでの活躍も期待したいです。ベテランと言われる年齢になってきましたが、まだまだ老け込む年齢でもないですからね。
 しかし不安なのが、今年から導入された新ストライクゾーン。プロ野球選手の中では背が低い方の久慈さんにとっては、「えー、今のがストライク?」という感じだそうで、そういう球をバントするのも難しいそうです。
 バントのスペシャリストとしても、今年は試練の年になりそうですね。
[PR]
by Izanagi32 | 2002-03-28 00:00 | 久慈照嘉関連 | Comments(0)

元・阪神&中日(現・阪神一軍守備走塁コーチ)の久慈照嘉ファンブログです。管理人はカープファンでもあります。


by Izanagi32
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite