久慈記~Kujiki~

kuji.exblog.jp ブログトップ

中日・井端の追い求める後ろ姿

 慈・リバイバル・ブームなんでしょーか。

 今日、仕事帰りに何気にコンビニに寄り中スポを買って読んでみたら、久慈さんの事が書かれていました。
d0047363_22101032.jpg

 中スポでは不定期に「丸ごと○○」といった感じで毎回選手を一人ずつ紙面1面を使って紹介しているのですが、今回取り上げられていたのは井端。「引退したら少年野球チームを持ちたい」という夢や学生時代のエピソード、DJ OZMAとの交流、近況のミニインタビューなどが載っていましたが、その他に「背番号6」という見出しがあり、そこで久慈さんのことが書かれていたのです。
d0047363_22103175.jpg

d0047363_2210469.jpg

 井端がドラゴンズに入団したのが98年。奇しくもこの年から久慈さんもドラゴンズに移籍してきており、春のキャンプでは当時のドラゴンズの「若手とベテランを同室にする」という方針から久慈さんと井端は同室となり、まさに公私共に一緒のキャンプを過ごしたのでした。

 大卒1年目の井端にとって、球界屈指の名ショートの久慈さんのプレーを間近で見られたことは大いに刺激となったのでしょう。「球界でも1、2の守備のうまい人です。ひたすら、後ろから、斜めから、どこからでも見てました」とこの記事の中で井端も語っています。

 井端がショートのレギュラーに定着した01年は、勝ち試合では守備固めで久慈さんがショートに入り井端はセカンドに回るのが定番でしたが、井端が遊撃手として大きく成長した02年は、勝ち試合でも井端は最後までショートを守り、久慈さんはセカンドの守備固めに入るようになりました。当時の週ベのインタビューで井端は、「セリーグで一番うまいと思うショートは久慈さん。だから今、自分の横で久慈さんがセカンドを守っていると「これでいいのかなぁ?」と思う」と複雑な心境を吐露していました。

 04年から3年連続でゴールデングラブ賞を受賞し、今や日本球界を代表する名ショートとなった井端が、果たして今現在、久慈さんのことをどう思っているのかひそかにずっと気になっていたのですが、この記事の中で井端は、「久慈さんには、未だに追いついていないと思ってます」と語っており、今も理想の守備を追い求めていることが書かれていました。

 今やゴールデングラブの常連となった井端に、多大な影響を与えた名手・久慈。その退団後、井端本人の希望で井端は久慈さんの付けていた背番号6を継承しました。しかし、井端の継承したものはその背番号だけではないことがこの記事で分かり、嬉しくなりました。

 …これを読んだ久慈ファンで阪神ファンの人が、牛若丸三世(?)とも言うべきドラゴンズの井端も応援してくれるようになったら、嬉しいな~。
[PR]
by Izanagi32 | 2007-08-28 22:11 | 久慈照嘉関連 | Comments(11)
Commented by 久慈さん大好き at 2007-08-28 23:29 x
毎回楽しく拝見させていただいています。久慈さんの近況を知ることができて、とてもうれしく思っています。井端選手の「久慈さんには、未だに追いついていないと思ってます。」というお言葉、とてもうれしいです。プロ野球界を代表するショートになられた今でも、久慈さんを尊敬されているお姿を拝見できた気がして、感動しています。こういう師弟関係は、とてもいいですね。これからも、ちょくちょく拝見させていただこうと思っていますので、よろしくお願い致します。
Commented by Hata at 2007-08-29 09:49 x
おお、久々に続けて更新されてますね(笑)
久慈と井端は似て異なるタイプのショートだと思うのですが、中日ファンは阪神での久慈のレギュラー時代をあまり知らない人も多いでしょうから、久慈、と言われてもピンと来ない人も多いかもしれません。
しかし1999年の攻守に渡る活躍は胸に大きく焼き付いていますよ。
Commented by やっちゃん at 2007-08-30 17:28 x
お久しぶりです。知らぬ間に2件も更新されていてなんだか得した気分です(^-^)
井端は球界一と言ってもよい名手になりましたが、久慈の影響が強かったのですね。荒木もセカンドとして手本とした部分もあるでしょう。

久慈が指導者としてまたユニフォームを着る時が待ち遠しいですね。
Commented by okatake3 at 2007-08-31 00:13
こんばんは、OkaTakeです。
こちらでは初めましてですね!
宜しくお願いします。

井端が久慈を尊敬しているというのは有名な話ですよね。
99年は久慈がいなければ優勝が無かったと思っています。
その頃のショートは孝介でしたが、孝介をサードか外野に完全にコンバートして、久慈をショートで使って欲しいと思っていました。
やはり強いチームというのは良いショートがいますからね。
(久慈が阪神に最初にいた頃は弱かったですが・・・)

井端がショートに定着してから、久慈がセカンドに守備固めで入ったシーンは私も覚えています。
(テレビで観てたのでたぶん巨人戦だったと思います・・・)
私は「ここは逆だろ?」と思いました。
私もその記事は週ベで見ましたね。

いずれは指導者としてユニフォームを着る事があると思いますので、その際は是非ドラゴンズに来て貰えたらなと思います。
同級生の立浪が監督になった際には是非守備走塁コーチとして入閣を!!
Commented by okatake3 at 2007-08-31 00:48
連投すみません。
私もこの度ブログを始める事にしました。
http://tatsu3.exblog.jp/
ユニに関してはまだまだ未熟者の私ですが、ユニの事を色々と書いていきたいと思っています。
宜しくお願い致します。

Commented by MASA at 2007-09-01 13:32 x
あの憎き(スンマセン)井端が崇め奉るのが久慈・・。
阪神ファンとしては、なんか複雑な心境です(苦笑)

あれでまだ、久慈レベルに到達できてないやなんて!!更なる進化を遂げた時を考えたら、全くもって脅威です!!
Commented by Izanagi32 at 2007-09-01 23:13
◆久慈さん大好きさん
こんばんは! 更新停まってしまっていましたが、忘れずにご来訪して
下さりありがとうございます(^^)

久慈と井端…自分もテレビと新聞を見て、理想的な師弟関係でいいなーと、
改めて思いました。

思う返せば、井端が出てきて久慈さんは出番が減っていったわけですが、
当時はドラゴンズファンとしては井端の成長は頼もしくもあり、久慈ファンとしては
複雑な心境でもありました。しかし、今は素直に久慈の後継者として
井端を応援していますし、久慈ファンの方々にも応援してもらいたいです。

これからも機会があれば更新していきますので、宜しくお願いしますね(^^)

◆Hataさん
自分も99年のあの大活躍があってファンになりましたからねー。
あれがあったからこそ、今も中日ファンで久慈を覚えているという人も
いるんでしょうね。

後継者の井端ももう32歳。久慈さんには、是非ドラゴンズに来て
井端二世を育てて欲しいと思っています。
Commented by Izanagi32 at 2007-09-01 23:17
◆やっちゃん さん
久慈さん、いつかまたユニフォームを着られるとは思いますが、
果たしてタテジマかドラゴンズブルーかが気になるところです(笑)。
阪神は鳥谷も藤本はまだ若いので、ドラゴンズで荒木・井端を脅かす
若手を育てて欲しい…というのが本心です(笑)。

◆OkaTakeさん
久慈記ご来訪ありがとうございます~!
こちらはあまり更新出来ませんが、デコドラ同様宜しくお願いしますね(^^)

OkaTakeさんも久慈さんの99年の活躍は覚えておられますか~。
嬉しいです。特に優勝を決めたあの試合は、久慈さんの活躍なしでは
負けて胴上げになるところでしたから、あの日の活躍だけでも
年俸1000万円くらいあげても良かったと思っています(笑)。

自分も落合政権では入閣はないと思いますが、立浪政権になれば
片岡氏らと共に入閣するのでは、と期待しています(笑)。
でもそれはまだもう少し先になりそうなので、阪神のユニフォームを
着るのを今はまだかまだかと楽しみにしています。

ブログの方、早速うかがわせてもらいますね~!
Commented by Izanagi32 at 2007-09-01 23:19
◆MASAさん
阪神ファンの方からしたら、やはり井端荒木は嫌な存在でしょうね~(笑)。
でも、久慈さんの弟子ということで、大目にみてやって下さい(笑)。
そしてその成長(まだするのかな?)を見守ってやって下さい(爆)!
Commented by okatake3 at 2007-09-02 01:26
こちらこそ宜しくお願いします。

やはり99年の優勝決定戦の活躍は印象に残っていますね。
あの試合で山崎がケガをして途中出場でしたが、そこでタイムリーを放つ等、期待以上の活躍をしてくれました。
この年は意外と言っては失礼ですが、3割打ってるんですよね!

99年は私が唯一観に行った試合では、終盤にセカンドに入っていました。
おかげで立浪をレフトで見れて良かったというのを覚えています(笑)。

ブログの方もあんな感じですが、宜しくお願いします。
もし宜しければ、凸凹ドラゴンズ同様、こちらのブログもbookmarkに登録させて頂いても宜しいですか?
そして、私のも登録して頂けると嬉しいです!
Commented by Izanagi32 at 2007-09-03 02:00
◆OkaTake3さん
終盤守備固めでの出場が主だった99年ですが、1試合に1、2回
回ってくるその打席では好調で3割打ってたんですよね。
「こりゃ来年はスタメン奪回か!」と期待していたら…………
以後は予想外な展開でしたけどね…。

ブログの件、了解いたしました~。早速登録しますね♪
こちらもよろしくお願いします(^^)

元・阪神&中日(現・阪神一軍守備走塁コーチ)の久慈照嘉ファンブログです。管理人はカープファンでもあります。


by Izanagi32
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite