久慈記~Kujiki~

kuji.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:久慈照嘉関連( 224 )

第13代久慈ユニ

 阪神の監督が和田監督になると決まってから、久慈コーチはどうなるのか気になる方が多かったのか、ここ一週間ほどアクセス数が急増していてびっくりです(笑)。ともあれ、ご来訪頂いた皆様、ありがとうございます。

 さてさて、5月の記事で「13着目の久慈ユニを云々」という記事を書きましたが、購入したままですっかり放置になってしまっていたので、久慈さんコーチ留任記念として、昨日仕上げました。

 これです。

d0047363_10483596.jpg


 ベースはSSKの「応援福」の黒。それに2006年まで使われていたユニの字体で文字や番号を圧着して作りました。送料込みで総額6560円。

d0047363_1049656.jpg

 
 買ってからここまで制作が遅れたのは、アイロンワッペンでユニを作るのが初めてで、配置に手間取り、一度挫折したからでした…(笑)。普段購入品のユニを見て「背文字が1cm左にずれてる」「文字のアーチが気に入らない」とか色々文句を言ってきましたが、自分でやると非常に大変でした…(笑)。

 それにしても、アイロンワッペンの圧着は初めてやりましたが、難しいですね~。チャコペンで真ん中に縦にセンターラインを引いて、あとはバランスを見ながら自分なりに文字や数字を配置していったのですが、結構細かく測ったりしながらやったにも関わらず、出来上がった物を見てみると、数ヶ所気になる部分があり…。まあ仕方ないですね。初めてだったのでこんなもんかなあと、納得はしております。

d0047363_10563639.jpg

 
 このユニとワッペンは「猛虎企画」(こちら)で購入しました。ワッペンを圧着する際に使う当て布や、アイロンワッペンユニ制作の注意事項などが書かれた用紙も送ってくれる親切なお店です。また、自分は今回ワッペンを思うがままに貼ったので使用しませんでしたが、ワッペンを配置する時の参考用に、背文字のアーチの形や背番号の位置などを記した型紙も送ってくれます。初めてワッペンユニを作ろうと言う方にはオススメのお店だと思います。 

 …さて、13着目のユニも出来上がったことですし、次は来季モデルの新ユニですね。発表が待ち遠しいです。
[PR]
by Izanagi32 | 2011-11-02 10:59 | 久慈照嘉関連 | Comments(4)

和田阪神・来季の組閣

 昨日、来季の久慈さんのコーチ留任が正式に発表になりました。ポジションはこれまで通り内野守備走塁コーチです。
d0047363_11191526.jpg


 とりあえず久慈ファンとしては来年もグラウンドで久慈さんの姿が見られるということで一安心です。

 しかしこうしてメンバーを見てみると、若いコーチが多いですね。特に高橋光ちゃんが一軍コーチに昇格したのは正直驚きました。まだ早すぎるんじゃないかと…(笑)。いや、勿論光信ファンとしては彼をこれから一軍の試合で観られることは嬉しいんですけど、年上の選手もいますし、やりにくい部分もあるんじゃないかなーとか心配したり…(笑)。ま、打撃コーチは片岡さんもいるので、光ちゃんは若手選手担当とか片岡コーチ補佐とかそんな感じになるんでしょうか。

 あと嬉しかったのは関川さんがコーチとしてまた阪神に戻ってきてくれたことですね。今季は楽天でコーチをしていましたが、和田監督が星野監督に直談判して阪神に譲ってもらったとのこと。当初は赤星がコーチとして入閣という報道もあって、それはそれで実現すれば嬉しかったのですが、関川さんが来るとなれば話は別。やはり中日ファンだった身からすると、久慈さん、関川さんというのは、1999年の優勝の功労者というイメージが強く、共に好きな選手でしたから、こうしてまた阪神で同じユニフォームを着ることになったというのはとっても嬉しいです。同じユニフォームを着るのは、久慈さんが中日を去った2002年以来ですから、来季でちょうど10年ぶりということになります。来季の観戦の際、久慈さんと関川さんが一緒にいるシーンなんかを見たら悶絶しそうです(笑)。

d0047363_11275642.jpg


 …しかし、変な話ですが、選手だったらその成績である程度「今年ヤバそうだな」とか予測が出来るものの、コーチの場合は今回のように球団の都合や新監督の人脈によって決まる部分が多いので判断材料が少なくて気を揉みます。

 来季は幾つかの球団で監督が代わりますが、阪神のようにコーチ陣を大幅に入れ替えなかった球団もあれば、中日のように監督以下コーチ陣を一新する場合もありますからね。監督が交代する時は、自分のようなコーチファンは全くもって油断出来ません(笑)。

 久慈さんの留任が決まり、これで次の関心は阪神の来年のユニフォームがどんなデザインになるか、です。正直、CSの結果よりそっちの方がすごく楽しみなんですけど…(笑)。
[PR]
by Izanagi32 | 2011-11-01 11:31 | 久慈照嘉関連 | Comments(0)

久慈コーチ留任決定!

既報の通り、久慈さんの来季のコーチ留任が正式に発表になりました!

時間がないので、詳しい感想はまた後日~。
[PR]
by Izanagi32 | 2011-10-31 19:02 | 久慈照嘉関連 | Comments(0)

タイガース、来季ユニフォーム変更!

 久慈さんの去就については未だ何の発表もないものの、楽天の関川コーチの入閣や、高橋光信現二軍打撃コーチの一軍昇格など、来季を期待させる話題が少しずつ出てきたタイガースですが、ここへきて皆さんご承知の通り、来季からのユニフォーム変更が明らかになりました。

 以下、報知より。

 阪神の和田豊・新監督(49)が28日、大阪市内のホテルで就任会見を行った。生え抜きの新指揮官として挑む来季、5年ぶりにユニホームを変更することが判明。優勝した03年、05年時のような白と黒を基調としたタイプに「原点回帰」する。

 〈中略〉

 来季からユニホームが変わる。07年にチームカラーの黄色を26年ぶりに復活させたが、以降は5年連続で優勝を逃している。関係者によれば、帽子のツバを黒にするなど黄色を減らして、栄光の03、05年のタイプに戻すという。また、ビジター用は「大阪タイガース」時代の1948、49年に使用した黒を基調としたものを採用する予定だ。


 「黄色を減らして白と黒を基調とした…」って、やったー(笑)! 前にも書きましたが個人的にもやはり1つ前の白黒デザインが好きだったのでこれは嬉しいです。しかもビジターは黒基調とか。これもうれしいッス! 早くデザインを見てみたいです。

 しかし、ホーム用は「黄色を減らして」っていうことは、どこかに多少は黄色が残るということですよね。岡田元監督〈現オリックス監督〉の希望により採用された黄色だけに、多少岡田さんに気を遣ったということでしょうか? どんな「残り方」をするんだろう…(笑)。

 …ユニフォームが変更になり、久慈さんが来季もコーチとしてタイガースに残るとなったら、当然またユニを購入することになるわけです。相変わらず懐事情は苦しいものの、これは嬉しい悲鳴です。デザイン次第ではホームとビジター両方一気にいくかもしれません(笑)。

 ドラゴンズもユニフォームが変わるみたいですが、「佐伯が来年もいたら買おうかな」と考えていた程度なので、佐伯の退団が決まった今、ドラゴンズの方は「とりあえず」新しいユニを買う予定はないので、その分金銭的には楽かな…。カープも今年2着レプリカ作ったので「とりあえず」来年は開幕から購入する予定はないですし。

 両方とも「とりあえず」なのは、状況次第で買うかもしれないからです(笑)。ドラゴンズの場合は、デザインがかっこ良すぎて悶絶しそうな感じだったら誰か選出してオーダーするでしょうし、カープの方も背番号の変更などがあれば買う可能性はありますから。

 でもこれだけは確かです。

 「久慈さんが来季もコーチだったら、プロコレを購入する!」(笑)。

 早く去就が知りたいです。
[PR]
by Izanagi32 | 2011-10-30 05:13 | 久慈照嘉関連 | Comments(0)

真弓監督退任で来季のコーチ陣は?

真弓監督の辞任が決まりましたが、それに伴い久保コーチも辞任するようです。

真弓監督には心から「お疲れ様でした」と言いたいですが、心配なのは来季の組閣。新監督についてはちらほらと名前が挙がってきていますが、コーチ陣についてはまだ不明です。

同じく来季監督が変わるドラゴンズは、コーチを11人刷新するようです。

監督の交代に伴うコーチ陣の入れ替わりはこの世界ではよくあることですが、やはり久慈ファンとしては久慈さんが来季どうなるのかが気掛かりです。

阪神のコーチとして残ってくれるのが一番ですが、サプライズでドラゴンズのコーチに就任、なんてのもありかも……って、高木監督とは何の接点もないからそれはないか…。

セ・リーグはただいま大詰めですが、正直久慈さんの去就が一番気になります…。
[PR]
by Izanagi32 | 2011-10-17 03:51 | 久慈照嘉関連 | Comments(0)

13代目

 下の記事で「次、久慈ユニを作ったら16着目」と書いてますが、そんなわけないですね。すみません。勘違いしてました。正確には「次作ったら13着目」です。って、あんまり変わらないか(笑)。

 その13着目ですが、現在制作する方向で考えが進んでいます。

 と言っても、以前から欲しいと言っていた今年版のプロコレビジターではないです。お金ないので…。

 また、今年の交流戦復刻ユニでもないです。最初あの濃紺のユニを見た時は、「あ、いいな」と思ったんですが、レプリカはサイズがフリーかSしかないし、プロコレは高いし…で断念しました。背番号しか入らないのにプロコレの値段がノーマルユニと一緒…というのがちょっと納得出来なくて…。値段は高くても、背ネームが入っていればプロコレ考えたんですけどねぇ…。

 そんなわけで、プロコレでも復刻ユニでもない新しい久慈ユニ。果たしてどうなるか…。自分でも初の試みなのでどうなるか分りません。順調に行けば来月中旬~下旬くらいにはお披露目出来るかもです。お楽しみに。
[PR]
by Izanagi32 | 2011-05-28 23:53 | 久慈照嘉関連 | Comments(8)

旧タイプのタイガースユニ…

 昨日、職場の阪神ファンと話をしていたんですが、その彼は観戦に行く際は2006年までの旧タイプの白黒のタテジマユニを着ているそうです。理由は「現行ユニよりこっちの方がかっこいいから」とのこと。

 確かに、自分も白と黒だけだったあの頃のユニは今見てもかっこいいなーと思います。ビジターユニも現行ユニより2006年までのユニの方がかっこいいですし。

 このユニの頃は久慈さんも現役でしたし、輝いていた時代でした。そう考えていたら旧タイプの久慈ユニが欲しくなってきてしまいました…(笑)。

 旧タイプの久慈ユニは、一応ホームのプロコレ(2003年)とレプリカのビジター(2006年)を持っているんですが、ホームのは当時の作り(KUJIやYABUなどの背文字が少ない場合はアルファベットが異様にでかい)のせいで今見ると何だかアンバランスです。レプリカビジターはその点のバランスは良いのですが、背番号や背文字が圧着なので、プロコレや刺繍ユニに慣れた今となってはいまいちクオリティの面で劣るんですよね。

d0047363_22165673.jpg


 当時のプロコレはもう作れないので、可能性としてはどこかのショップでシャープ産業製の旧タイプのレプリカユニを手に入れ、それにバランス良く旧タイプユニの字体で背番号と背文字を刺繍してもらうしかないわけですが、果たして今それをやってもらえるところがあるかどうか…です。まったく一からオリジナルで作ってくれるところならあると思うんですが、そうなると非常にお金がかかりますから…。
 
 2005年の久慈さんのプロコレは背文字が大きいタイプと小さいタイプが存在することは過去に書きましたが、オークションなどでその背文字の小さいタイプを入手出来れば一番良いのですが、こちらはまず無理でしょうし…。

 まあ今年は先述したように阪神戦の観戦予定がないので、焦らずゆっくり納得出来るユニの入手方法を考えたいと思います。

 もし出来たら久慈ユニ16着目…(笑)。
[PR]
by Izanagi32 | 2011-05-25 22:19 | 久慈照嘉関連 | Comments(0)

お久しぶりです…

 ご無沙汰しております。へっぽこ管理人のIzanagi32です。

 えーと、久しぶりなので何から書こうか悩むところですが…。

 東日本を襲った大震災、それに伴うプロ野球の開幕延期については別ブログの方に書きましたのでそちらをご覧頂けたらと思います。被災地の少しでも早くの復興と、被災された方々が一刻も早く普段の生活を取り戻せることを心から願っております。

 そんな中開幕したプロ野球に関しましては、正直震災のショックで未だあまり熱が入って見ていないというのが本音です。

 ゴールデンウィークにナゴドへ今季初観戦(中日×広島戦…この日は中日ファンに戻って観戦しました)に行きましたが、もう一方の顔である阪神ファンとしての自分に関して言えば、今シーズンは致命的なシーズンになりそうです。何と、今季はナゴヤドームで阪神戦を観ることが出来ないのです…。これはかなり凹む…。

 後で知ったんですが、今季ナゴドでの土日開催試合は、4月にあった1度きりだったんです。他の試合は会社の休みと照らし合わせても全て無理…。今年は久慈さん見られないのか…(涙)。

 今年は阪神の某選手のプロコレユニをオーダーしようと考えていたんですが、着る機会がないのでは今年作る必要はないので、オーダーするのは来年になりそうです。CSに期待するという手もありますが、中日が1位か2位、阪神が2位か3位にならないといけないわけで、今の段階では何とも言えませんし…。

 しかしやはり一度も阪神の試合を観られないのは悲しいので、こうなったらいよいよ甲子園に行くしかないか…?? いや、無理かなあ…。行きたいけど…。もしくは神宮か横浜あたりにビジターで遠征するか…。

 嫁と財布に相談ですが、やっぱり厳しいかなあ…。
[PR]
by Izanagi32 | 2011-05-13 22:52 | 久慈照嘉関連 | Comments(0)

2011年

d0047363_0261690.jpg


 正月気分もすっかり抜け、皆さん普段の生活に戻っておられる頃だと思いますが、新年の挨拶をせぬままなのもアレなので、一応…

 あけましておめでとうございます。

 新年の挨拶が遅れてしまい、本当に申し訳ありませんでした。

 まあそれでも久慈さん公式ブログよりは早いので許して下さい…(笑)。

 いや、しかし……見事に年末からずっとここまで更新出来ませんでした。さすがにオフともなると久慈さんのネタもなくて…。

 あ、昨日、コンビニで面白そうな本(あの500円のシリーズです)を発見しました。それは、阪神を出た(解雇、トレード、FAなどで)選手に関する内情暴露本みたいな本で、表紙には関川さんの名前もありましたが、久慈さんのことについても書かれているかは中身を確認出来なかったため判りませんでした。

 まあでも関さんが出ているなら一緒にトレードされた久慈さんのことも書かれているのでは…とは思ったのですが、年末年始遊び過ぎて重度の金欠の身、「もし載っていなかったら…」と考えると恐くて買えませんでした…。

 小遣いが入って、まだ本がコンビニにあったら購入してみたいと思います。

 えー。

 とりあえず、新年1発目の更新ということで、今年の抱負なんぞいってみたいと思います。

 今年はとりあえずタイガースのユニがマイナーチェンジ/モデルチェンジするという話もないので、新しくユニを作ることはないかと思います(お金に余裕があれば久慈さんのビジプロコレまた作りたいけど…)。

 しかし、「ユニは球場で着てナンボ」がモットーの自分としては、昨年のように観戦回数より作ったユニの方が多い(観戦2回、ユニ3着)というようなことのないようにしたいと思っております。

 その観戦ですが、昨年は3度タイガースの試合を観戦し(いずれもナゴド)、そのうち2度レフトラを経験しましたが、今年もレフトラをしたいと思っています。

 タイガース戦の時のナゴド周辺のお祭りのような雰囲気も好きですし、試合前にタイガースショップに行きグッズを物色するのも楽しいです。そして何より、レフトスタンドでの観戦が楽しい! やはりこれに尽きます。

 久慈さんがタイガースに復帰した2003年から昨年まで、タイガース側で何度か観戦してきましたが、そういう時に限って一度も勝てていません。今年は何とかしてナゴドでタイガースが勝つところを観たいと思います。

 一応中日ファンなんでこんなこと書くとアレですが…。

 そしてまた、久慈さんの姿も球場で観て来たいと思います。

 更新はまた不定期になると思われますが、本年も「久慈記」を宜しくお願いいたします。
[PR]
by Izanagi32 | 2011-01-16 00:47 | 久慈照嘉関連 | Comments(8)

数年ぶりのテルで…

 今シーズンは自分が阪神ファンであると錯覚することが多かったシーズンでしたが、先日久々に自分が中日ファンであることを思い出したので、日本シリーズ第1戦を観戦に行ってきました。

 当日の模様については別ブログを参照にして頂くとしまして、この日は久々に球場でテルユニを着てみました。

d0047363_21573569.jpg


 球場で着るのは6、7年ぶり?

 テル……皆さんご存知ですよね…?

 知らない方のために一応説明しておくと、久慈さんが中日時代の2001年に、1シーズンだけ登録名を愛称の「テル」に変えていた時があったんです。このユニは、その年に作ったユニで、私の初プロモデルでした。

 勿論久慈さんの背中も「TERU」でした。下の写真は当時ナゴヤ球場で撮影したもの。懐かしい…。

d0047363_224183.jpg


 自分が着ている青いユニはトレーニング用のユニというやつで、公式戦では着られなかったユニです。文字通り練習中や紅白戦の時などに使われていた代物です。

 このユニ自体は今でもかっこいいと思うんですが………今となっては久慈さんのテル時代を知っている人も少ないでしょうし、「TERU」ユニを着るのは、ちょっと恥ずかしいですね…(笑)。
 
[PR]
by Izanagi32 | 2010-11-01 22:06 | 久慈照嘉関連 | Comments(0)

元・阪神&中日(現・阪神一軍守備走塁コーチ)の久慈照嘉ファンブログです。管理人はカープファンでもあります。


by Izanagi32
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite