久慈記~Kujiki~

kuji.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:その他…( 10 )

ご無沙汰です

 なかなか更新出来ずすみません…。新ネタもあり、その記事もほとんど書いてあるのですが、先週までは春闘で忙しく、今週は残業続きだったのでまだ仕上げられていません。明日か明後日には更新する予定です。ご協力頂いた方々には申し訳ありませんが、もうしばらくお待ち下さいませ~。

 久慈さんの公式サイトが開設されておりました(今日まで知りませんでした…)。こちらです~。
[PR]
by Izanagi32 | 2007-03-20 22:59 | その他… | Comments(1)

謹賀新年

d0047363_11235384.jpg

 明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。

 この正月ですが、数日前からジュニアが風邪をこじらせてしまい、年末年始とずっと家で過ごしております。当初あった予定は全てキャンセルしてしまいましたが、こういう忙しくないのんびりした正月もいいかな…と思っております(ジュニアの体調は常に気がかりですが、今晩はすやすやと眠っているのでちょっと安心です)。

 そういえば今日やっていた細木数子の番組で、今季のプロ野球の行方を占っていたんですが、パリーグは西武が本命で、セリーグは阪神か横浜だと言っていました。「広島、ヤクルト、巨人…あと中日もない」とバッサリ斬られてしまいました(笑)。個人的に今年は面白そうだと思っている巨人は、優勝はないけど監督が頑張ってそこそこ面白い状況にはなるそうです。しかし、優勝はないそうで、セリーグは全体的に低調などんぐりの背比べになるそうです。

 細木数子の番組は自分もよく見るんですけど、だいたい未来のことを占ってもその結論が出る頃にはその占いのことを忘れてしまっているので本当に当たったかどうか分からなかったりするんですよね。でも、今日の放送のこの優勝予想は忘れないようにこうしてここに書いておきますよ(笑)。阪神か横浜。さて、どうなりますことやら。

 このブログも新年を機にちょっとイメチェンしてみました。今日お昼頃にご来訪頂いた方は以前の白黒スキンに戻っていたのをご覧頂いたかと思いますが、またさっき変えました(笑)。

 とりあえず、久慈さんの動向もまだ未定ですし、キャンプインまでまだ時間もあるので、ネタがない間はしばらく好きな選手について少しずつ書き綴っていくことにしようと思います。

 今年も当ブログを宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by Izanagi32 | 2006-01-01 23:24 | その他… | Comments(6)

モンテコックリ挙式

 忙しくてこのブログの内容も数日遅れの記事がちょくちょく目立つようになりました(笑)。

 今日の記事も過去の出来事です。過去と言っても2日前ですが。

 えーと、日曜日(27日)にですね、10年来の友人であり、熱血ドラゴンズファンであり観戦仲間でもあるモンテコックリ君が結婚しました。自分ら夫婦はお相手のYちゃんとも何度か一緒に野球観戦したり遊んだり飲みに行ったりしていた仲だったので、夫婦で呼んでもらいました。
d0047363_23381831.jpg

 数年前の自分らの式の時は、まだモンテコックリ君達は付き合いだしたばかりだったのでモンテコックリ君しか呼んでなかったんですが、式の中で、嫁がブーケをモンテコックリ君にあげたんですね。「これ、Yちゃんに渡してね」って。その時モンテコックリ君はびっくりしながらも、「分かりました、自分達の(式の)時には2人ともお呼びします」みたいなことを言っていたんですが、後日ブーケをモンテコックリ君から受け取ったYちゃんがとても喜んでくれて手紙をくれた(メールじゃないところが嬉しいね)こともあり、その時の約束が現実の事となったということで、我々の喜びも非常に大きいものでした。

 今まで友人や同僚の結婚式には何度も出席して来ましたが、新郎も新婦もよく知っている同士の結婚式というのは初めてだったので、緊張しながらも幸せそうな2人を見ているだけでこっちも幸せな気分になって来ました。終始うるうる状態だったYちゃんとは対照的に、ほとんどいつもと変わらない様子で平然としていたモンテコックリ君は、やっぱり緊張していたのかスピーチの度に噛みまくって笑わしてくれました(笑)。
d0047363_23193151.jpg

 披露宴の時に一緒のテーブルになったモンテコックリ君の友人というのが、以前野球観戦で顔を合わせていた人達ばかりだったので、この日はその観戦の時にみんなで撮った写真等を渡そうと思い、あらかじめプリントして持って行ってたんですが、その中に赤い蝶ネクタイを頭に付けているモンテコックリ君の写真があったので、これをキャンドルサービスの時にキャンドル周辺に並べておいたら、うちらのテーブルに来た新郎新婦がそれに気づき大爆笑(笑)。楽しかったな~。
d0047363_23195647.jpg

 新郎最後の挨拶で、「目標として、友人であるイザナギさん夫婦(実際は勿論実名で)のように、明るく、楽しく、暖かい家庭を築いていきたいと思います」って言ってくれたのにはびっくりしたしすごい嬉しかったけど、この時もモンテコックリ君は噛んでたなー。というか、うちら夫婦も実態はドロドロしてるんだけどね~…(苦笑)。

 披露宴が終わった後も自分達夫婦は最後まで残って、最後に4人で記念撮影。それまでは一緒に写真を撮っても笑顔が硬かったモンテコックリ君も、式が無事終わったということもあってか、いつも写真撮影をする時の笑顔に。それを見ていたモンテコックリ君の母上が、「○○(モンテコックリ君の本名)、みっともないから口を閉じなさい!」としきりに注意するも、うちの嫁が「これが普段の○○(同)君なんです」と言うと「えー?」というような顔をしていたのも面白かった(笑)。

 何はともあれ、楽しい、良い式でした。モンテコックリ君、Yちゃん、末永くお幸せに。来年またみんなで一緒にドームに行こうね~。
d0047363_2320725.jpg

にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by Izanagi32 | 2005-11-29 23:38 | その他… | Comments(2)

11月12日 陰陽座のライヴと野球ネタ

 はじめに。

 この土日はほとんど外出していてPCをいじる時間がなかったので、以下の投稿は土曜日(12日)の出来事を、その日の夜中に携帯のメールで打ってPCに転送しておいたものです。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
d0047363_2337650.jpg


 本日(11月12日)はインディーズ時代から応援している妖怪へヴィメタルバンド、陰陽座のライヴツアー「龍頭龍尾 陽の巻」名古屋公演(Electric Lady Land)に、同僚であり同じ陰陽座ファンでもあるちゅ~ぢ君と一緒に行って参りました。
d0047363_23364063.jpg

 …このブログでは基本的に野球ネタ以外は書いていないわけですが、この話題の中でも微妙に野球ネタもあるので、敢えてここで書き綴っていきたいと思います。

 陰陽座のドラマー、斗羅(とら)氏(集合写真前列右端)は、ファンなら誰もが知っている通り大の阪神ファン。ライヴ中のMCでは毎回阪神ネタと、最近広がりつつあると言われる“おでこ”(笑)の話題が飛び出したりします。

 前回阪神が優勝した2003年に名古屋であったライヴの時(11月)も、ヴォーカルの黒猫さんの「名古屋にはご当地球団というのもあるわけですが…」という前振りで斗羅氏の阪神の話題中心のMCが始まり、フロアのお客さんが静かになってしまった…というようなこともありましたが(笑)、今回も阪神が優勝した年ということでMCでは阪神トークが炸裂するのかな…と思っていたら意外と冷静で阪神ネタは特になく、「今回のツアー、“龍頭龍尾”ってことで、龍と言えばドラゴン、名古屋と言えばドラゴンズ…」という感じで話題はドラゴンズのことのみでした。

 しかし、「デニー(友利)獲るんだってね~」というような、おそらくプロ野球に興味のない人には全く通じないであろう内容のトークもあり、「何のこと?」という感じで静かになった会場を見渡して、中日ファン(一応)である自分は思わずクスリと笑ってしまったわけですが(笑)。

 その後、“河童をどり”という曲中の掛け合いでも斗羅氏は「来年はドラゴンズ、タイガース共に頑張りましょう!」と締めてくれました。今年も9月頭くらいまでは白熱のデッドヒートを演じた阪神と中日。両チームを応援している身としては斗羅氏の言う通り、来年もそうなってくれればいいな~と思ってしまうわけです(久慈さんの動向次第で他にも応援する球団が増えるかもしれませんが)。

 また、陰陽座の一部特定の曲ではお客が曲にあわせて持参の扇子を振りかざすんですが、自分が持って行ったのは2003年のライヴの時と同じく、表に“猛虎魂”、裏に六甲おろしの歌詞が入ったタイガースの扇子。ちゅ~ぢも今回“2005年優勝”の文字の入ったタイガース扇子を持って来ていました(ちなみに彼はカープファン。でも斗羅氏が阪神ファンと言うことで、今回のライヴ用にと関西に旅行に行った際にわざわざ買って来たらしい)。自分達の観ていたのはちょうど斗羅氏の真正面だったけど、気付いてくれたかな~。

 肝心のライヴの方は凄まじい盛り上がりで4回もアンコールがあって、終わって外に出た時には足も腰も痛くて歩けない状態でした(年だな~)。とにかく完全燃焼で疲れたのでしばらくちゅ~ぢとライヴハウスの外で座って休んでいると、器材の搬出などが始まり、出待ちするファンがぞろぞろと集まってきました。

 今までライヴで出待ちなどしたことがなかったのですが、自分達が座っていた辺りを中心に人が集まってきたので成り行きで「俺らもちょっと待ってみるか」ということになり、寒風吹き荒ぶ中、そのまま1時間半出待ち。そしてようやくメンバー達が出てきたわけですが、衣裳でない私服の黒猫さんはかわいかった(照)。

 またこの時、携帯のカメラで何枚か写真を撮ったのですが、カメラの機能がショボイので後で見たら誰が誰だか判別出来ませんでした。“おでこ”が妙にテカっているこの1枚以外は…(笑)。
d0047363_23483169.jpg


 メンバーもステージと変わらない笑顔と愛嬌でファンの声に応えてくれて、車に乗り込んでからもファンに手を振り続けてくれ、会場から出てきて車に乗り込んで出発するまでわずか2、3分少々でしたが、外は寒かったけどメンバーのステージと変わらない暖かい人柄が感じられて、待ってて良かったと思えたヒトトキでした。
d0047363_23512065.jpg

にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by Izanagi32 | 2005-11-14 20:59 | その他… | Comments(0)

もろもろもろもろもろ…

 すみません、しばらく更新が滞っておりました。

 仕事が残業だったり帰宅後に所用で出かけたりしていた…というのもありますが、久慈さんは一軍に呼ばれたのに出番はないし中日の野口も早々と閉幕(?)だしで何だか一気に熱が冷めてしまったんです。申し訳ありません。

 しかし、そんな状態でもやはり昨日の竜虎直接対決の凄まじさにはびっくりしましたよ、ええ。

 試合後、落合監督は「監督で負けた」とコメントしましたが、これはまさにその通りだと思います。言いたいことは山ほどありますが、投手起用も代打起用も、今まで落合監督が実践してきた曖昧さのない合理的な起用とは正反対の起用になってしまったように思います。

 中でも顕著だったのが渡邉と高橋光の代打起用の場面。同じ右の好打者でも、この2人の起用法、使い分けは落合監督は一貫していました。それがどういうわけか昨日の試合では正反対の起用で結果2人とも凡退。ゲームの流れ的にそうせざるを得なかったのかもしれませんが、落合監督らしくない采配でした。それで負けたとは一概には言えませんが、個人的には結構大きな敗因だったと思います。

 あと、橘高さん(笑)。ほんとこの人はいわくつきですねぇ…(笑)。中日にとっては有利な誤審でしたが、あれでは岡田監督も怒りますよ。

 流れ的には中日の勝ちゲーム。しかし、落合監督の采配と阪神サイドの判定に対する怒りがそのゲームの流れをひっくり返してしまったような気がします。

 中村豊。

 いいですね。久慈さん、秀太、野口といる阪神スーパーサブの中では今季一番うまく起用されて結果も出している選手です。こういう伏兵のような選手が出てきて試合を決める……これまたスーパーサブ好きの自分としてはニヤリとしてしまうような試合だったと言えます。

 しかし、しかしです。

 自分はやはりドラゴンズファン。そういう目で見ると昨日の試合を落としたのは痛かった。痛すぎるほど痛かった。

 夏場、7ゲームくらい離されていた頃も「落合監督が大丈夫って言ってるから大丈夫」とドラゴンズの優勝を信じて疑わなかった自分ですが、昨日の敗戦でその確信も半分くらい崩れてしまいました…。ファンとしては勿論まだ逆転の望みは捨てていませんが、昨日のような試合は阪神にも自信をつけさせてしまうと思うんですよね…。

 ああ、不安です…。

 しかしそんな不安な気持ちも、録画していた昨日の中継を見ていてそこに映った久慈さんの姿を見たら吹き飛んでしまいました(笑)。

 早くグラウンドに立つ久慈さんの姿が観たいです………。
d0047363_047256.jpg

 数日ぶりの更新ですが、中日ファンなのか阪神ファンなのかすら判読不能な支離滅裂な文章ですみません~。

にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by Izanagi32 | 2005-09-08 23:56 | その他… | Comments(0)

ご連絡…

 今日3回目の更新です(笑)。

 といってもまあこの記事は連絡事項ですが…。

 このブログのデザインをちょっといじりました。といってもスキンを替えたのと、レイアウトを少々変更し、カテゴリも「野口茂樹関連」「アレックス・オチョア関連」「高橋光信関連」「スーパーサブ関連」と細分化しました。「光信」と「スーパーサブ」は微妙に被っていますが、光信はご承知の通りスーパーサブの中でも贔屓して応援している選手なので独立しました(笑)。

 本題である「久慈照嘉関連」の記事が増えないのが残念ですが……。

 前向きに頑張って行きますのでよろしくお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by Izanagi32 | 2005-08-21 13:24 | その他… | Comments(2)

盆休みももう終わりです…

 暑い日が続きますね~。盆で色々忙しくしておりましたのでここも3日ほど疎かになってしまいました。

 会社の休みもあと今日と明日を残すのみとなり、ちょっとブルーなIzanagi32です(笑)。


 まあ、盆休みなんてないという人もいるでしょうし、もうとっくに盆休みが明けている人も大勢いるでしょうから、そういう人から見たらまだ休みなんていいじゃん…と思われるかもしれませんが、幾つになっても休みが終わりに近付いてくると嫌な気分になるのは一緒ですね。

 さて。

 このブログをお休みしている間にドラゴンズとタイガースのゲーム差は0.5広がって2となりました。何だか両チームとも勝ったり負けたりなんだけど勝つ時は一緒、負ける時も一緒…という感じでゲーム差が縮まりも広がりもしませんね。中日も、あの大逆転5連勝の頃の勢いはなくなりましたし、阪神も一時の不調からは脱しています。両チームの今の力はほぼ五分五分といった感じではないでしょうか。

 今日からまた本腰を入れてこのブログも更新して行きます。宜しくお願いします。

にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by Izanagi32 | 2005-08-18 14:22 | その他… | Comments(0)

山奥でユニ着て…

d0047363_10143133.jpg
 自分が主催するミニコミ『DRAGONS NEVER DIE』の次号に載せるお遊び企画で、「ドラゴンズの必勝を願うため、東三河の険しい山奥にある勝利の像に祈願に行く」という企画が出来ました(勿論フィクションです)。その記事の文中に載せる写真を撮るため、実際に山奥まで行くことになりました。参加メンバーは、自分とミニコミスタッフのモンテコックリ君、そして共通の友人のカメラマン鞭山氏。

 場所は自分の家から2時間ほどのところにある作手村。山林に囲まれた自然豊かな村です。山奥なので涼しいだろう…と思っていたら十分暑い(笑)。お遊びの企画とは言え、アホなことをやるにも真剣です。強い日差しの照りつける中、色々なところで写真を撮りつつ、奥三河の自然を満喫し、城跡やダム、湿原を見たり、そこに棲息する水生昆虫や魚などを観察して楽しんだ。その後、陽も傾きかけた頃、地元の宮路山に移動し、そこで最後の撮影。んー、何だか今回はイマイチいい写真が撮れなかったなー。

 しかし、ドーム以外でユニを着て外で写真を撮るのは何だか緊張する。勿論人に見つからないように撮るんだけど、何だか恥ずかしい。でも、楽しかった(笑)。

 果たしてどんな企画になるか。それはミニコミをご覧になってからのお楽しみです。
d0047363_10144883.jpg

[PR]
by Izanagi32 | 2002-07-21 00:00 | その他… | Comments(0)

自己満足で終わりたくない

 22日のところに書いたミニコミの件で、昨日・今日とちらほらと見本誌希望のお手紙が届いているので、先ほど起きてから今まで、その発送の準備をしてました。中には熱心なドラキチと思われる方からの申し込みもあり、そういう人に僕らの本がどういう風に受け入れられるか興味があります。また、遠方のドラファンからの申し込みも幾つかあったので、そういう人の意見も色々聞いてみたいところです。辛辣な意見で結構。もっとも、今までの経験では、送ってもノーリアクションで終わることが結構あったんだけど(笑)。
 ちゃんと読んでくれる人が増えればその分責任も増すけど、「やりがい」という意味では、僕も他のメンバーも今までより充実してくるんじゃないかなと。ひいてはそれが誌面のレベルアップにもつながると思うし、そういう面では今から反応に期待してます。どんな小さい規模の活動でも、何らかの形で意義を残せると思っているので。
 自己満足では終わりたくないのです。
[PR]
by Izanagi32 | 2002-03-26 00:00 | その他… | Comments(0)

ミニコミ『DRAGONS NEVER DIE』について…

 今までもここに何回か書いたことがありますが、僕はドラファンの仲間とドラゴンズのミニコミを作ってます。'00年の秋に始めて、現在7号まで発行してきました。題名は『DRAGONS  NEVER DIE』。ドラゴンズは死なない、という意味ですが、これは創刊当時の2000年夏、ペナントで2位中日が首位巨人に8ゲームほど離されていて、世間では「巨人優勝だ」というムードが高まっていたことに対してのアンチ、それと、「まだあきらめないぞ」というファンの思いを込めて付けた名前です。
 この『D.N.D.』は毎号フルカラーのため、全部パソコンで印刷してそれを1冊1冊綴じて行くという、非常に労力のいる作業を続けてきました。もっとも、その号毎に印刷する部数やページ数がまちまちなので一概には言えないんですが、仮に20ページの号を30部印刷するとなると、計600ページ(用紙1枚に4ページ分印刷)。これは大変な量です。でも、文章を打ち、写真を入れてレイアウトをし、それを印刷して徐々に1冊の本が出来上がっていくのは非常に達成感があるというか、楽しい。昔からこういう作業が好きですから。

 創刊当初は身近なドラファンの交流のためという感じで作っていたんだけど、野球とは関係のないところで知り合いになった人やネットで知り合ったドラファンの人に郵送したりと、最近は顔の知らない読者の方も増えてきました。それに伴って内容も内輪受けのものだけでなく一般のドラファンの人が読んで楽しめるようなものにしてきたつもりです。しかし実質1人で作業をするのはキツイものがあるので、誌面の多様化を目的に、面白い視点で見た文章の書けるモンテコックリ君にメンバーに入ってもらい、今回、親友の1人であるボブさんにもメンバーになってもらった。そして更なる読者拡張計画のために、今月上旬に『月刊ドラゴンズ』の読者欄に本誌の宣伝を書いて送った。それが今日発売の号に無事掲載された。果たして、成果はあるかな…?
[PR]
by Izanagi32 | 2002-03-22 00:00 | その他… | Comments(0)

元・阪神&中日(現・阪神一軍守備走塁コーチ)の久慈照嘉ファンブログです。管理人はカープファンでもあります。


by Izanagi32
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite