久慈記~Kujiki~

kuji.exblog.jp ブログトップ

<   2001年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

祈・テル一軍

 テルこと久慈照嘉と言えばよく守備の人と言われますが、中日に来てからもショートの守備率は’98年.986、’99年.993、’00年989と、素晴らしい成績を残してきた名手です。また、バントのスペシャリストでもあり、これまでのシーズンで犠打成功30以上が4回、昨年までの9年間のトータルでも222個と、まさに2番打者の鑑のような成績。今年は井端の成長もあって序盤から大幅に出場機会が減っていたので二軍降格は仕方ないと言えば仕方ないことかもしれせん。しかし、このまま一度も久慈選手のスタメン出場を見ることなく今季を終えてしまうのはあまりにも残念です。
 8月25日現在、二軍降格後のテルのファームでの打撃成績は14試合(うちスタメン出場13試合)で44打数13安打、打率.295(猛打賞3回)となかなか好調です。荒木・井端という若い1・2番のニ遊間が固定されつつある今の一軍の状況では、仮にテルが一軍に昇格しても出番があるかどうか苦しくなってきましたが、真夏の炎天下の中で若手と共に頑張っているテルや大豊を見ていると、是非ともまた一軍に復帰して活躍してもらいたいと願わずにはいられません。今季、小池や鈴木平、中山らも含めて、彼らベテラン勢の多くは成績の評価云々と言う以前に一軍でまともに起用すらされていないわけですから、新しい戦力として若手の抜擢も大切だとは思いますが、何とかペナント終盤戦では彼らベテランにも出場機会が与えられることを願うばかりです。
d0047363_031870.jpg

[PR]
by Izanagi32 | 2001-08-25 00:00 | 久慈照嘉関連 | Comments(0)

テルのいない一軍

 今日は友人のロウとドームで野球観戦。高速に乗った途端、「渋滞25キロ」の表示が…。しかし、思ったほどの渋滞でもなく、いつもより30分くらい遅くなったものの何とか無事名古屋に到着。車を降りて改めて実感、「名古屋はムシ暑いなぁ…」。

 今日は阪神戦。しかも席がレフト側だったので、「周りが阪神ファンばっかだったらどうしよう?」とロウと話していたのですが、僕らのいたブロックはほとんど中日ファンでホッとひと安心。
試合の方も珍しく好機にヒットが出たりして快勝。強かった頃の中日らしい試合。この勢いで明日の試合も是非勝ってもらいたい…って、でもよく考えるとこのカードって最下位争いなんだよなぁ…。いやいや、まだAクラス入りは望める位置にいます。この後も気持ちを切らさずいい試合を続けて行ってもらいたいものです。

 また、この日はテルは一軍にはいなかったものの、いつもの青いTERUユニを着て応援しました。一軍にいない選手のユニを着て観戦するのは最初はちょっと抵抗があったのですが、同じく今一軍にいない関川・山﨑のユニを着たお客さんも沢山いたので、ちょっと勇気づけられました。
 早く一軍に戻って来てくれないかなぁ、テル…。
[PR]
by Izanagi32 | 2001-08-11 00:00 | 久慈照嘉関連 | Comments(0)

ファーム観戦

 
d0047363_053312.jpg

 オールスター休みの間の一軍⇔二軍の入れ替えで、テルが二軍に降格になってしまいました。
プロ入りして初の二軍降格。今の全く打てない勝てないチーム事情では、テルの守備を活かす場所がないのかもしれません。そういう意味では代わって一軍に上がった若い選手達にはどんどん打撃でアピールして欲しいところですが、やはりテルファンとしてはテルが観たい。そんなわけで、仕事の休みを利用してナゴヤ球場のファームの試合を観に行って来ました。

 しかしファームと言ってもメンバーは豪華です。テルを初め、大豊、今中、紀藤、武田、鈴木平、アンロー、ティモンズ、川崎…と、様々な理由で現在二軍にいる選手や、蔵本、幕田、清水、高橋、辻田、中里、呂、井本など期待の若手がたくさんいるファームは、マンネリ化&弱体化している一軍の試合を観に行くより面白いんじゃないか…と以前からモンテコックリ君と話していて、2人の都合の合ったこの日にナゴヤ球場へとやって来たわけです。

 ファームの試合は全席自由席。試合開始30分前に着いたのですが、バックネット裏やベンチ上の席も結構空いていて、僕らは早速3塁側のベンチ上の最前列に座りました。が、名古屋の8月の猛暑に照らされているうち、2人とも汗がダラダラと流れ落ちます。ある程度予測はしていたものの、想像以上の暑さです。それで他のお客は日陰のある後ろの方の席に座ってるんだな、とようやく気付きました。しかし、こんな間近でテルや大豊を見るチャンスなんてそうそうないので、とりあえず3回までは我慢してここで観ることに。しかし、13時のプレーボールから時間が経つにつれて気温も急上昇。毎日蒸し風呂の中のような職場で仕事をしている僕はまだ大丈夫でしたが、毎日冷房の効いた部屋で仕事しているモンテコックリ君は汗だくの上、かなりしんどそうで、やはり早めに席を移る事にしました。日陰の席に行っても暑いことは暑いのですが、かすかに風もあってかなり快適です。

 この日のオーダーは、①蔵本(中)、②テル(遊)、③渡辺(二)、④大豊(一)、⑤アンロー(三)、⑥筒井(右)、⑦幕田(左)、⑧藤井(捕)、⑨曹(投)というメンバー。スタメンで出場しているテルや大豊の写真を撮りたかったので途中からは僕だけ最前列で観ていました。試合は惨敗でしたが、審判のコール、選手とベンチの掛け声などもしっかり聞こえるファームの試合は、好きな選手が間近で観られるということ以外にもなんだか野球を“体感”しているような感じで非常に楽しめました。

 試合後、“出待ち”をしてあわよくばテルにサインをもらおう…と思っていましたが、モンテコックリ君は暑さによる疲労で本当にキツそうだったので選手が出てくるのを待たずに帰路に。モンテコックリ君は夏のファーム観戦はもう嫌だ、と言っていましたが、僕はまた是非ファームの試合に足を運びたいと思いました(笑)。
[PR]
by Izanagi32 | 2001-08-01 00:00 | 久慈照嘉関連 | Comments(0)

元・阪神&中日(現・阪神一軍守備走塁コーチ)の久慈照嘉ファンブログです。管理人はカープファンでもあります。


by Izanagi32
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite