久慈記~Kujiki~

kuji.exblog.jp ブログトップ

<   2003年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

今週も観戦ですわい

  今週末もドームで野球観戦です。週末3週連続(笑)。昨年オフは「来年は久慈さんいないし今までみたいに観戦には行かないんだろうなー」とか思っていたのに昨年を上回るハイペースです。
 今季初の満員御礼となった今日の試合。我らがドラゴンズの先発は野口…ってまただよ(笑)! 3月末のオープン戦から始まって、観戦した4試合全て野口が先発です。野口は同い年なので個人的にも応援している選手の一人なのですが、今年の野口はまだ怪我が完治していないのか一昨年の半分くらいの力しか発揮できないような状態なので、このまま使い続けるのが果たして良いのかどうか…と思ってしまいます。

 不安通り、野口は初回ペタジーニにあっさり2ラン。あああ……。しかしその後は立ち直り、ヒットや四球を挟みながらも要所要所をしめて乗り切っていく奮闘ぶり。いいぞ野口! 打線は真田を5回に捉え、立浪が反撃の狼煙となるタイムリー! アレックスも続き、左の前田への代わり端、クルーズが気合の同点タイムリー! やった! 
 この回は同点止まりでしたが、「試合の流れ」は確実にドラゴンズに傾いたのをこの回の攻撃で感じました。こういうのを感じ取れる試合というのは観てても眠くなりません。
  
 8回裏、一死から荒木がライト前にヒット! シングルヒットになるはずが、ペタが打球を滑り込んで取ろうとして後逸! 俊足荒木はこの機に一気に三塁を陥れます。絶好の勝ち越しのチャンス! そして代打はもちろん関川! 大音量の猪木のテーマソングに乗って打席に入る関川、それを大歓声で迎えるドラゴンズファン! 凄まじい盛り上がりです。そして関川が、久保の3球目を振り抜くと、打球は一直線で右中間を突き破っていきます! 荒木ホームイン、関川も一気に三塁へ! 万歳! 勝ち越し! 一塁~ライト側のスタンドは大盛り上がり!
 
 その後、続く福留もダメ押しタイムリーで4対2となり、最後はもちろん守護神ギャラードが出てきて抑えてゲームセット。いやぁ、いい試合でした。

 特に代打関川が出てきた場面。 一塁~ライト側が揺れましたよ、ほんとに。なんというか、流れが伝わるというか、「ここはいける!」とか「打たれそう…」って雰囲気が伝わってくることってあるじゃないですか、野球を観てると。まさにこの場面がそれでした。関川がコールされた瞬間、もう勝てる!と感じたというか、スタンドのドラゴンズファン全員が、「これで決まる!」って分かったはずです。こういう試合があるから、野球観戦はやめられませんなぁ!

 自分はこの日も哀愁の久慈ユニでしたが、関川ユニを着て一緒に観戦していたH君は、関川が決勝タイムリーを打ったことに大喜びで、そのままの勢いで関川ユニを着たまま地下鉄・名鉄と乗り換えて帰ったそうです(笑)。立派過ぎる…。
d0047363_10263439.jpg

[PR]
by Izanagi32 | 2003-04-19 00:00 | 中日ドラゴンズ関連 | Comments(0)

今週も観戦です

d0047363_10135469.jpg
 今週も週末はドームで野球観戦です。今年のドラゴンズは面白い試合をやってくれているので、これなら観に行く価値があるというものです。試合中、愚痴ばかりだった昨年や一昨年が嘘のようで、ドームに行くようになった'99年の頃のよう強いドラゴンズが観られます。久慈さんいないし今年は個人的に特に応援している選手もいないわけですが、ゲームとして観ていて面白いんです。3点差くらいならひっくり返してくれるような力強さ、何が飛び出すか分からない面白さが今年のドラゴンズにはあると思います。

 …ということを試合前に客席でモンテコックリ君やK君らと話していたら、今日のゲームは2回に野口が6失点であっさりKOされ、この時点ですでに勝負アリでした(汗)。その後は終盤盛り返したけど、結局終わってみれば9失点の大敗。少しずつ点を詰めながらも追加点を取られて行ったのが痛かったなぁ…。まあでもこんな試合もあるでしょう。素人目にはまだ怪我が完治してないんじゃないかと思える野口をこのままローテで使うのか…?という不安が残りはしましたが…。
[PR]
by Izanagi32 | 2003-04-12 00:00 | 中日ドラゴンズ関連 | Comments(0)

今季初観戦

 いやー、強いですね、ドラゴンズ。オープン戦での戦い方を観ていて「もしかするとこれは…」思っていましたが、まさにその勢いで開幕の巨人戦に快勝したと思ったら、そのまま巨人・ヤクルトに勝ち越して、前夜の横浜との初戦も大勝。昨年までと180度違って打撃一辺倒のチームになった感もありますが、昨年までの鬱憤を晴らすかのように打ちまくるドラゴンズ打線は観ていて気持ちがいい。

 そして今日は今季初観戦。相手が横浜なので行く前から「まあ勝てるだろう」と楽観的です。先発の野口は前回の巨人戦と同様に急速は140キロ台前半で切れも今ひとつのように思いましたが、相手が横浜打線だからなのか、6回までに被安打2、7奪三振と好投。打線はランナーは出すものの横浜ドミンゴの前になかなか得点出来ず、3回、相手のエラーもあって先制するのがやっと。今年は打撃陣が強力なので攻撃が大雑把になっている感じがするのですが、そう思うのは自分だけでしょうか?

 5回に立浪、アレックスが連続で死球を受け、アレックスがキレてマウンドに詰め寄ると両軍入り乱れての乱闘騒ぎ。これには観衆もヒートアップ! その後、クルーズは併殺に倒れてチャンスが潰れかけましたが、続く谷繁のところでドミンゴがまたもや際どい内角の球を投げてきて、谷繁が奮起(翌日の新聞記事によるとやっぱり相当頭に来ていたらしい)し、気合一発のタイムリーヒットでドラゴンズやっと2点目。こういう攻撃が出来るチームは負けないよ!

 7回、野口が作ったピンチを落合が断ち切り、8回は岩瀬が無難に抑え、9回を守護神ギャラードが締めてゲームセット。今年もこの必勝リレーは健在ですな。試合終了直後、バックスクリーンに出た「祝・ギャラード投手100セーブ」の文字を見て初めて知ったのですが、この日のセーブでギャラードは来日通算100セーブだったのでした。何でも日本での最速記録だとか。おめでとう!

 今年はここまでかなり観客動員の面で苦しんでいるようですが、今日は週末ということもあってかそこそこの入りでした。それでも満員にはほど遠い状況…球団発表34500人でしたが、シーズン席も空席が目立ったし…。でもまあここ3年ほど殿様商売にあぐらをかいてつまらない野球を見せてきたんだから仕方ない。当然と言えば当然。でも、今年は戦力も整い、面白い野球をやっています。観客は集まるものじゃなくて自分達が集めるものなんだという意識を持って、監督・コーチ・選手達にはより一層の奮起を期待したいところです。

 ちなみに今日は公約通り久慈ユニを着て観戦しました。久慈さんいないけど久慈ユニ。何だか不思議な感じでした。
 
d0047363_1213581.jpg

[PR]
by Izanagi32 | 2003-04-05 00:00 | 中日ドラゴンズ関連 | Comments(0)

元・阪神&中日(現・阪神一軍守備走塁コーチ)の久慈照嘉ファンブログです。管理人はカープファンでもあります。


by Izanagi32
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite