久慈記~Kujiki~

kuji.exblog.jp ブログトップ

<   2004年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ユニ論

 
d0047363_22215760.jpg
昨日のドラゴンズは、2対1で広島に快勝。しかもアレックスの逆転2ランでの勝利ということで、今年アレックスユニで応援している自分としては我が事のように嬉しく、仕事帰り(夜勤なので朝)に中スポを買ってきました。

 一面は勿論アレックス。勝負弱いとか言われてますが、ここ一番というとこではいい働きをしてるんですよね。巨人戦で9回表に3ラン打たれて逆転されたその裏に逆転サヨナラ3ランを打ったり、横浜戦の延長12回、2アウトランナーなしで守護神佐々木から勝ち越しホームランを打ったり…。今年はホームラン自体は減っているけど、打率もコンスタントに3割をキープしてるし、ゴメス以降、長年外国人助っ人に苦労してきたドラゴンズにとって、久しぶりの「当たり」になった助っ人であることは間違いないですよね。

 なんで今年アレックスユニを着ているかと言うと、単純に背番号4と「ALEX」っていう文字の並びがかっこいいなーっていうので決めました(笑)。最初はそんな程度の感覚だったんですけどね。普通の人には分からない感覚かもしれませんが、ユニをこだわって着ている人は、誰のユニを作ろうって考える時に、背番号と文字の並びを見る場合があるんですよ。僕以上にこだわってる知り合いがいて、その人は選手を2人に絞った上で、実際にユニのように紙に文字と背番号を書いて並べてみて、それを家族に見せて「どっちがかっこいい?」と聞いたりして悩みまくって片方に決めた、という話を聞いたことがあります。

 その気持ちはよく分かるんですよ。絶対的にに好きな選手がいる場合は別ですよ。あくまで、市販されてない選手とか、他に着ている人がいないような控えの選手のユニを作る時ですね。「あんまり活躍してないから来年いなくなるんじゃないか」とか「今年活躍したから来年もっといい背番号に変わるんじゃないか」とか考えたりするわけです。そうやって悩んだ末に作るユニだから、愛着が沸くし、その選手に対する応援の気持ちも高まるということです。

 自分のアレックスがまさにそう(勿論中日の選手として今までも応援はしてましたが、特別好きというわけではありませんでした。でも今は一番応援してます)だし、先日一緒にユニを頼んだ荒木ファンの嫁や昌ファンの友人、久本ファンの知人もそういう状態になってます(笑)。先日の21日の巨人戦、先発は昌だったんですが、昌がピンチになっていた時の昌ユニの友人の表情……ほんと我が事のように血の気が引いてましたし、自分もアレックスの打席の時は本当に緊張しました。だから昌がピンチをしのいで勝ち投手になった時、その友人はドラゴンズが勝ったということ以上に昌の力投に喜んでいたし、自分もアレックスがヒットを打ったし守備でもいいところを見せてくれたので嬉しかった。

 そういう二次的な要素もあるから、ユニ着て観戦するのは楽しいんですよね。

 3年くらい前、職場の人たちと観戦に行っても、ユニを着てるのは自分だけでしたが、今はみんな着ています(笑)。そういう仲間が増えてきたのは、とても嬉しいです。
[PR]
by Izanagi32 | 2004-07-25 00:00 | アレックス・オチョア関連 | Comments(0)

20人で観戦…

d0047363_22145196.jpg
 約1ヶ月ぶりの野球観戦です。しかも今日は今年初のG戦。その上首位争いをしていて昨日まで1勝1敗…とくれば、どちらも負けられない試合であることは必定。巨人は中4日でエース上原を、中日も同じく中4日で今季好調のベテラン山本昌をマウンドに送ります。

 試合の方は…まあスポーツニュースや新聞なんかで知ってると思うので書きませんが、相手のエラーを全て点に結びつけた我らがドラゴンズが宿敵巨人を下し、5対3で快勝。昌の後、バルデス、落合、岩瀬というリリーフトリオも見れたし、伏兵・柳沢の勝ち越しタイムリーとその
ヒーローインタビュー…これがですね、泣けるインタビューだったんですよ。

 柳沢は巨人にドラフト2位で入ってるんですね。でも、トレードでオリックスに出されて、その後、星野監督の頃にドラゴンズにトレードで来て…。中日でも完全に控え捕手だけど、昨年オフに落合監督に期待されて「22」の背番号をもらい、谷繁不在の現在、スタメン捕手としてずっと活躍しています。正直打力は物足りないけど、守備で気合の入った素晴らしいプレーを何度も見せてくれていました。その柳沢が、今日はいいところで打って試合を決めました。

 「僕は巨人を出された人間なので……(涙をこらえ)活躍できて嬉しいです」というコメントに、球場は大きな歓声に包まれ、客席には涙ぐむファンも多々。試合内容も含め、後味のいい素晴らしい試合だった。こういうのがあるから何度もドームに行きたくなっちゃうんだよね。
d0047363_22151636.jpg

 また、今日は職場の人間とその家族、計20人での観戦でした(笑)。いつもは4、5人で行くんですが、この日はみんなに声を掛けまくっていたため、上司や野球観戦初体験の人達も含め、この人数になりました。

 自分と先輩で幹事をやって、大変だったけど楽しかった。試合後は焼肉で二次会、帰宅したのは深夜3時だったけど、不思議と変な疲れはなかったです。試合内容も良かったし、巨人ファン・中日ファン入り乱れてのみんなでの騒ぎながらの観戦はとても楽しかった。

 昨年も夏に中日・巨人入り乱れての観戦を企画して実行しましたが、今回はその倍以上の人数での観戦。またこういうの、企画したいですなぁ~。
[PR]
by Izanagi32 | 2004-07-21 00:00 | 中日ドラゴンズ関連 | Comments(0)

ドラゴンズ新ユニ完成!

 仲間達と頼んだドラゴンズの新ユニが届きました。

 6月の日記にも書いてますが、今年のドラゴンズのユニフォームは第一印象が非常に悪く、これまではずっと去年までのユニを着て観戦してきたんですが、客席も次第に今年のユニを着ている人が増えてきたし、一緒に観戦してる仲間も徐々に新しいのを着始めたというのもあって、自分も欲しくなっちゃったんです(笑)。

 まあ、それより何より、今年のドラゴンズが強いから、最初はカッコ悪いと思ってた新ユニもかっこよく見えてきたっていうことなのかもしれませんけどね。

 しかし、どうせ買うなら市販の選手(市販のユニフォームは、立浪や福留や川上などの看板選手のものしか一般には売られてない)ではなく、違う選手のがいい…と思い、背番号や名前の入ってないユニを買い、それをスポーツ用品店に持ち込んでこちらの指定の名前と背番号を入れてもらうことにしました(ドラゴンズのオフィシャルサイトでも7,350円でそういうサービスをやっていますが、自分達が申し込んだ当時はまだやっていなかったのです)。

 スポーツ用品店に頼んだ時も、ユニにこだわりのある自分としては、背中の文字や数字の大きさ、位置に関してもちょっとしたこだわりがあり、プロモデルの写真を何枚も添付して、「この数字は縦何cm、横何cm…」「文字の間隔は何cm…」「位置は襟から何cm…」と、非常に細かく指定させてもらいました。お店の方とのそういうやりとりが何回かあって、ようやく完成したのが今回届いたユニなんですが…。

 素晴らしい! 一見プロモデルと見間違えるほどの出来でした。

 文字の大きさや位置もプロモデルそっくりで、こんなにいい出来なら一緒に頼んだ仲間達も非常に満足してくれるでしょう。

 いやー、明日から後半戦も始まるし、これ着て観戦するのが楽しみになってきました。カツラスポーツ東京さん、色々細かい注文を聞いて頂きありがとうございました。そして素晴らしいユニをありがとうございました。
d0047363_2285995.jpg

[PR]
by Izanagi32 | 2004-07-15 00:00 | 中日ドラゴンズ関連 | Comments(0)

元・阪神&中日(現・阪神一軍守備走塁コーチ)の久慈照嘉ファンブログです。管理人はカープファンでもあります。


by Izanagi32
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite