久慈記~Kujiki~

kuji.exblog.jp ブログトップ

<   2009年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

久慈さん、立浪氏の引退記念パーティーに出席

 今日の中スポに、久々に久慈さんの写真が出ていました。
d0047363_2152852.jpg

 舞台は今季限りで引退をした立浪氏の引退パーティーの壇上。立浪氏を囲むメンバーの中で、なんとか右端にギリギリ写っていました(笑)。
d0047363_2155971.jpg

 一緒に並んでいるメンバーの中には宮本(ヤクルト)や福留(元中日・現カブス)といった立浪に縁の深い大物もいますが、この写真の解説文では「井端、井上一樹氏、元中日の久慈照嘉氏ら」と書かれていて、構図(立ち位置)的にはギリギリでも、ちゃんと久慈さんの名前を入れてくれた中スポには感謝したいです。だって、福留も宮本も“ら”で省略しているんですから(笑)。
d0047363_2154616.jpg

 それにしても、久慈さんと立浪氏、まだ縁がつながっていたのが判って良かったです。中日時代は同い年ということで仲の良かったという2人(当時は一緒に二遊間も組んでましたし)ですが、久慈さん退団後は、雑誌や新聞などでお互いの口からお互いの名前が出ることも目にしなかったので、「縁遠くなっちゃったのかな~」とか思っていましたので。

 久慈さんは今は阪神のコーチとして「牛若丸三世」を育成中ですが、それが達成出来ましたら、是非とも将来は中日で立浪監督の下、その手腕を振るって欲しいと思います。あ、いや、あくまで将来の話ですけどね。今は阪神の内野陣を強化するのが一番のお仕事ですから。
[PR]
by Izanagi32 | 2009-11-24 21:06 | 久慈照嘉関連 | Comments(0)

1998年の久慈

 中日の立浪引退記念本を買ってきました。
d0047363_22305994.jpg

 もう一冊、かっこいい写真満載の引退記念写真集も売っていて、こちらはこの本より1000円ほど高く、仕様も立派で記念として残すに相応しい本でしたが、自分は敢えてこちらを買いました。

 帰宅して嫁にこのことを話し、「それなのに何でこっちの本を選んだと思う?」と聞いてみました。すると嫁。

「久慈が載ってたとかそんな感じの理由でしょ」

 ……ご名答(笑)。さすが自分の嫁だけあります。読まれておりました。
d0047363_22322584.jpg

 久慈さんと立浪氏は中日時代の98年~01年まで二遊間を組んでいましたが、この載っていた写真は久慈さん移籍1年目の98年のショットです。00年以降は試合終盤の守備固めが久慈さんの主な仕事でしたが、98、99年はスタメン出場も多く、この写真も久慈さんのユニフォームの汚れと笑顔が、「1試合通して働いた充実感」を物語っているような気がします。
d0047363_22332010.jpg

 この本には他にもいろいろな時代の選手との写真が掲載されており、中日ファンの自分には立浪氏の写真・記事以外でも楽めた本でした。

 しかしこの写真の久慈さん、若いなぁ……立浪氏も…ってこれもう11年も前なんですね(笑)。当時まだ20台前半で独身時代を満喫していた自分も今では3児の父親でローンに追われるただのおっさん……。久慈さんもその後の阪神時代を終えられ今はコーチになっておられます。そして立浪氏も引退…。

 時間の経つのは本当に早いですなぁ……。
[PR]
by Izanagi32 | 2009-11-19 22:34 | 久慈照嘉関連 | Comments(2)

久慈ファンとして今季を振り返る…

 今季は春先に子どもが生まれた関係で野球観戦には2試合しか行けませんでした(共にD×Ys戦)。それでも開幕時に「今年は1回も行けないんだろうな~」と思っていたことを思えば、2試合だけとは言え観戦に行けたのは良かったと思います。試合数が少なかった分、共に印象に残る観戦になりましたし。

 しかしやはり残念だったのは、3年ぶりにグラウンドに戻ってきた久慈さんの姿をナマで見れなかったことです。あれだけ久慈さんの現場復帰を期待し続けてきたのに、復帰元年に試合を観に行けなかったなんて…。ファンとして悔いが残ります。

 しかも、観に行った2試合のうちの1試合はCSファーストステージだったので、もし阪神がヤクルトの代わりにペナント3位に勝ち上がってきてくれていれば、久慈さんを観る機会もあったんですよね…。それも残念。まあそのヤクルト戦はここ数年で一番といっていいほど面白い試合だったので複雑なところですが。

 久慈さんを観に行けなかった(阪神戦を観に行けなかった)=新調した久慈ユニを着る機会がなかった、というわけで、今年作ったプロコレユニは球場では着る機会がありませんでした。来年はビジユニを作る予定(あくまで予定…懐事情が例年になく厳しいので3万円を捻出するのは無理かも)なので、来季は最低2回は阪神戦を観に行かないと…と思っています。

 そういえば、自分は以前紹介した久慈千社札をケータイに貼っているのですが、先日、商談中のハウスメーカーの人がそれに気付き、「…阪神ファンですか?」と訊いてきました。何でもその人は関西の出身で阪神ファンとのこと。その人に「久慈ファンですか~、珍しいですね」と言われてしまいました。

 久慈さんが阪神でレギュラーだった頃は、確かに“主役”ではなかったと思いますが、細かい所まで見ている(気がする)阪神ファンなら、久慈さんの良さは解ってくれていると思っていましたが…。やはり関西の阪神ファンの中でも久慈ファンって少数派なんですかね?「久慈の“良さ”は認めるけど“ファン”まではいかない」って感じでしょうか。自分なんぞは久慈さんが中日にいた頃、「久慈の良さが解らん中日ファンとは野球の話をしたくない」と常々公言していたわけですが、実際久慈さんの良さは解っても“ファン”という人は少なかったですからね。

 阪神ファンはデコユニを着ている方も多いですし、普通のレプリカやプロコレにしてもかなりマニアックな選手(過去の選手含む)のユニを着ている人が多いイメージだったので、「92の久慈ユニを球場で着てても別に目立たないだろう」と思っていましたが……やはりそんな阪神ファンの中にあっても92の久慈ユニは極少数派なんですかねぇ…? 32時代の久慈ユニを今でも着ておられる方はそれなりにいそうな気がしますが。

 今季球場で92ユニを見かけられた方、または実際に着ておられる方は、名乗り出て下さい…(笑)。まあ他に誰も着ていなくても自分は着ますが…(^^)
d0047363_23594683.jpg

[PR]
by Izanagi32 | 2009-11-18 00:02 | 久慈照嘉関連 | Comments(2)

元・阪神&中日(現・阪神一軍守備走塁コーチ)の久慈照嘉ファンブログです。管理人はカープファンでもあります。


by Izanagi32
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite