久慈記~Kujiki~

kuji.exblog.jp ブログトップ

中日野口・FAで巨人へ!!

 本日11月17日、FA宣言していた中日・野口茂樹投手が巨人入りを表明しました。

 野口の件に関しては、このブログでもずっと書いてきた通り、FAでの移籍を推奨してきましたので、中日ファンとは言えショックはありません。ただ、同年という事で昔から岩瀬と共に応援してきた選手なので、やはり残念と言えば残念です。

 新人時代、試合でのミスを星野監督(当時)に怒られて坊主にさせられベンチ内でずっと立たされていた事、エースとして'99年の優勝に貢献してMVPに輝いた事、投打が共に低迷していた時期、援護のない中で毎回野口だけが孤軍奮闘して星野監督から「野口はほんまにチームの孝行息子や」と評された事。ヒーローインタビューではいつもはにかみながら「中村さんの(リードの)おかげです」を連発していた事、山田監督になり女房役だった中村が横浜に放出され、代わって入った谷繁とは相性が合わず、また自身も故障して、その後ずっと満足な投球が出来なくなった事。そして、現体制になり落合監督と森コーチに干され続け、トレード要員の話や背番号剥奪構想が出るなど、エースとしてのプライドも何もかも壊されてしまった事。

 野口がいた間、良い事も悪いことも楽しい事も悲しい事も色々ありましたが、今まで「いることが当たり前」だった選手が来年からもうチームにいないと思うと、やはり淋しい思いでいっぱいです。

 でも、野口のことを考えたら、このまま中日で干されてジリ貧になるより、必要とされるチームで投げる方が絶対にいいわけですし、巨人の清武代表が言っていたように、まだまだ歴史を作っていける選手だと思いますしね。会見でのホッとした表情の野口を見て、「これで良かったんだ」と納得することが出来ました。

 今まで「生え抜き選手でFA移籍した選手はいない」というのが、中日ファンである自分にとって中日ファンであることの自慢でしたが、元エースがフロントと監督によって追い詰められ、居場所をなくして追い出される形でこうしてチームを去ることになったのは、経緯が経緯だけにやはり悲しいです。

 勿論、野口自身も悔しいはずです。しかし、巨人再建を託された原監督にとって野口はまさに喉から手が出るほど欲しかった先発左腕。請われて、必要とされて巨人に行くわけですから、野口には「落合を見返してやる」なんて考えは、まあ全く持つなというのは無理でしょうけど(笑)、あまりそればかりに固執しないで、自分を信じて獲得してくれた原監督のため、チームのため、そして全国に数多くいる巨人ファンのためにこそ頑張って欲しいものです。

 移籍先が巨人ということであまり熱心に応援は出来ませんが、対中日戦で年間3勝くらいまでなら目をつぶります(笑)。同じく巨人に移籍した大西共々、来季ナゴヤドームで会えるのを楽しみにしています。

 頑張れ野口!!!
d0047363_0144123.jpg

にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by Izanagi32 | 2005-11-17 23:54 | 野口茂樹関連 | Comments(2)
Commented at 2005-11-19 02:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Izanagi32 at 2005-11-21 14:00
◆匿名さん
コメントありがとうございます(^^)
落合監督は起用を見ていても好き嫌いが激しいですよね。
関川にしろ大西にしろ野口にしろ、ファンから愛されていた選手でした。
そういう選手達が毎年次々にこんな形で放出されていくのは正直
悔しいです。
人の入れ替わりは毎年あるものですから仕方ありませんが、
こんなことばかり繰り返していると観客の減少傾向が強まる中、
来季、ナゴヤドームに今季よりお客さんが入るとも思えないんです。
自分も好きな選手が毎年次々といなくなって、何だか落合ドラゴンズを
応援しようという気も冷めてきてますし…。

中日のファームですが、今オフ、仲澤、都築といった有望株を放出して
しまったので、期待できそうなのは森岡、鎌田、中川くらいでしょうか。
柳田君も十分割って入り込む余地はあると思いますよ(^^)
もっとも、一軍にはリーグ最強の二遊間がいるので一軍への壁は
なかなか高いかもしれませんが…(^^;

元・阪神&中日(現・阪神一軍守備走塁コーチ)の久慈照嘉ファンブログです。管理人はカープファンでもあります。


by Izanagi32
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite